クリエイター奨励プログラムにニコニコ静画が全面対応

クリエイター奨励プログラムにニコニコ静画が全面対応

いつもニコニ・コモンズをご利用いただきありがとうございます。

2月19日(火)より、クリエイターの創作活動やコラボレーションを支援する制度「クリエイター奨励プログラム」がニコニコ静画に全面対応しました。4月からは複数アカウントへ奨励金の分配が可能になります。

◆クリエイター奨励プログラム静画対応
クリエイター奨励プログラムとは、niconicoの投稿作品に対して奨励金をお支払いする制度です。創作活動の支援、および二次創作文化の推進を目的としています。クリエイター奨励プログラムに作品を登録してから3ヶ月間、その作品が公開され続ければ、奨励金を現金またはニコニコポイントで受け取れます。なお、作品を登録できるのはプレミアム会員のみとなっています。

奨励金には、その作品自体の人気度に応じて算出される「作品奨励金」と、その作品に影響を受けた子作品の人気度に応じて算出される奨励金「子ども手当」の2種類があります。

これまでクリエイター奨励プログラムでは、作品奨励金の対象は動画作品のみでした。今回、ニコニコ静画(イラスト、ニコニコ漫画、スクロール漫画)に全面対応し、ニコニコ静画単体でもクリエイター奨励プログラムに登録、その作品の人気度に応じて作品奨励金を受け取ることが可能になりました。これにより、ニコニコ静画の投稿作品は、作品奨励金と子ども手当の両方を受け取ることが可能になります。2月分のスコアからが対象となります。

なお、奨励金を受け取るためには、niconico利用規約のほか、クリエイター奨励プログラム参加規約に同意する必要があります。第三者の権利を侵害している作品や、アダルト要素を含むものは対象外となります。


◆複数アカウントへの奨励金分配
現在、奨励金の受取は投稿者アカウントのみ可能となっています。4月からは、投稿者が指定した複数アカウントに任意の割合で奨励金を分配できるようになります。これにより、クリエイターの創作活動ならびに、ユーザー間でのコラボレーションをより促進したいと考えています。

今後とも、ニコニ・コモンズをどうぞよろしくお願い致します。

目次へ 先頭へ
© DWANGO Co., Ltd.